Menu

チューニング

Home

IBIZA.Harley-Davidson EFI Tuning

ハーレー チューニング

シャーシダイナモや実走行のデータをもとに一台一台車両に合わせたオリジナルチューニングマップを作り上げることで様々な仕様の車両に対応いたします。

インジェクションチューニングの基本

ハーレー チューニング

パワーより大切なのは快適な走り

インジェクションチューニング=馬力アップ、スピードアップは誤解ですインジェクションの車両をチューニングする最大のメリットはチューニング後の快適な走りやすさであり、それに伴い出力が向上する可能性が秘められているということなのです。コンピューターのマップを書き換えるだけで低回転時に力強く走るようにしたり高回転時に燃費を優先する細かいセットをすることも可能です。

しかもキャブレターを使用したモデルで乗り味を変えるようなセッティングをしようと思ったら、キャブレターごと交換するよう大がかりな部品交換が必要になりコストもかかったのですが、インジェクションの車両で乗り味を変えるのに必要なのは、コンピューターのマップを書き換える作業ですのでコストにも優れています。

そんなインジェクション車ですが、輸入されたままの状態では日本の排気ガス規制の基準を大きく下回るようにガソリン料を少なく(空燃比を薄く)セットしてあるため立ち上がりの加速がモッサリした感じになっている。ノーマルの車両をチューニングしても乗り味が変わるのはこのためなんですね。

車両に合わせて一台一台チューニングします

ハーレー チューニング

同じマフラーやエアクリーナーを取り付けた同型車種であってもチューニングマップは個別に作っていかなくてはなりません、それは同一車種であってもエンジンやフューエルポンプ、インジェクターなど様々な部品に個体差があり同一マップではより良い燃焼を得られないからです、イビサモトファクトリーでは現車の状態に合わせて一台一台チューニングマップを作るのでエンジンの性能をより発揮できマップが車両に合わず調子が悪くなったなどのトラブルを防げます、不調であればマップを調整できるので「データを入れ替えただけでよくわからないけど走ってみて」とお渡しすることはありません。 また様々な仕様の違いに対応したチューニングが可能なのです、また味付け面でも燃費をよくしたいとか、加速をスムーズにしたいアイドリング回転を下げたいなど様々なご要望にお答えすることができるのも自社でマップのデータを管理しているからです。

実際の作業

ハーレー チューニング

車両お預かり時に普段の乗り方や、使用される環境、車両のコンデションなどをヒアリングさせていただきます。
そして車両を実際に走行させエンジンの燃焼データを取り、現車に合ったチューニングマップを自社で作っていきます。
車両のデータがそ揃ったところでお客様のご要望に合った味付けを加えていきます。アイドリングなんかもこのときに調整を行います。

最後に実際に路上で走行し問題がないか点検して完了です。

チューニングってどんな時にするの?

ハーレー チューニング

上で説明している堅苦しい内容はさておき、いったいチューニングっていつ必要になるのでしょうか?

たとえば、よくあるユーザー様のパターンで多いのはマフラーやエアクリーナーなどの吸排気に関係するパーツを交換したときなどに行うと効果的と言えます。インジェクションモデルの車両の場合極端な仕様のマフラーやエアクリーナーを装着しても何となく走ってしまうことが多いのですが(燃料ポンプでガソリンを押し出すので調子悪くても無理やりエンジンが回ってしまう)たいていの場合すごく薄い状態(燃料が足りない)で走らせていることになっています。濃すぎるのもよくありませんが薄すぎるとオーバーヒートや最悪エンジンを壊しかねないのです。なんでエンジンが危険かを説明すると難しくなってしまいますが、自動車レースなどでエンジンが壊れてしまうシーンを見ますよねその要因の一つと一緒です。なので吸排気部品を交換した際にチューニングをすることが望ましいといえます。もちろん部品を変えていない状態でもチューニングをすることで最大限能力を引き出すことができます。(ノーマルノマップはかなり薄めに振ってあるのでパワー空燃比にマップしなおすだけでも効果が出るのです。) さらにカムやエンジン内部に手を入れていく場合チューニングは不可欠と言えるでしょう。

ご来店時にお願いしたいこと

1 ガソリンはFULL~3/4の状態でお願いいたします。また普段から給油されているスタンドでハイオクを給油願います。

2 ガソリンに添加剤などガソリン以外の混入がない状態でお願いいたします。

3 チューニングで電子測定機器を接続いたしますカスタムパーツ(ナビなど電子機器製品)の取り外しをお願いします。電気ノイズやショートによる破損防止 またマフラーにセンサーを取り付けますのでその際マフラーを脱着することがありますサドルバックなどマフラー脱着時に取り外す必要が出るものは事前に取り外しを願います。

4 プラグ、エンジンオイルなどの状態をご確認ください、最近交換してないようでしたら交換をお願いいたします。(当店で作業も可能です)

5 車両に不具合があるときは事前に点検整備を願います。(当店でも対応できるものはしますのでご相談ください)

中古車販売

イビサモトファクトリーでは、長年培ったノウハウでスタッフが一台一台車両を吟味し厳選した車両のみを展示販売しております。お客様に安心して乗っていただけるよう整備点検し、バイクライフを素敵に演出できるよう全力で取り組んでおります。ストックリストにないオートバイでも、お気軽にお問い合わせ下さい。独自のネットワークで、お力になれるように努力致します。

イグニッションチューニング

イビサモトファクトリーでは、インジェクションチューニングにいち早く取り組み最新のシャーシダイナモによる車両個々に合わせたチューニングを行ております。雰囲気のでるローアイドルやマフラーエアクリーナー交換後のチューニング、カムやピストンなどパフォーマンスパーツ交換によるリセッティングなど様々な条件に対応いたします。又ハーレー専用のコンピューター診断機による定期点検故障診断など電子制御された車両の整備にも対応いたします。

買い取り

イビサモトファクトリーではハーレーダビッドソンの買い取りに力を入れています。専門店ならではのダイレクト買取で中間コストを徹底的に削除!買取価格に反映させていただいています。大切なバイクだからこそ専門店の知識でしっかり査定させて下さい。出張査定も無料で行なっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

Information


イビサ モトファクトリー
〒 662-0838
兵庫県西宮市能登町4-6
TEL 0798-81-3522
FAX 0798-81-3523
営業時間:open 11:00 close20:00
定休日:毎週月曜日・第2日曜日

古物商許可番号:第631311500037(兵庫県公安委員会)
近畿陸運局認証:近運整認兵第7426号

Facebook